★2020年3月公演情報★


演劇プロジェクトダブルクラブ#26

「じつのなんとか」
チラシ表

【日時】
2020年3月
 21日(土)12:30
 21日(土)17:30
 22日(日)14:30
(公演時間約60分)
(開場は開演の20分前)

【場所】
中屋ビル3F
(小倉駅徒歩15分)
小倉北区魚町3-3-20

【料金】
1000円

【予約・問合せ】
予約HP
wclubengeki@gmail.com
ツイッター @Wclub_Engeki

過去コント公開中

categories

リンク(他劇団)

【1/24・25】ダブクラ公演情報「Manana」

0
    演劇プロジェクトダブルクラブ#19
    「Manana〜いつかくるかもしれない日〜」


    [PR] レンタルドレス 撮影スタジオ ファッション 通販 http://studiobook.jp


    「生き物って、いつか死んじゃうから「生き物」って言うのよ。」

    人間たちが生きるための文明が発達し、人々が永い永い時間を手に入れた未来。
    彼らに仕えるアンドロイドたちは、日々その生活を守り、
    守られる人々はただ静かに息をしていた。
    ある日、ゆるやかに退屈な日々を繰り返す三人の男女の元に、
    ある一人の少女が現れ…。

    ―ダブルクラブが贈る、いつか来るかもしれない、その日の静かな物語。


    【日時】
    2015年1月
    24日(土)14:00〜/19:00〜
    25日(日)13:00〜/17:00〜
    開場は開演の30分前

    【場所】
    ギャラリー還
    北九州市小倉北区紺屋町11-11
    石田薬局2F


    【予約・問い合わせ】
    (予約フォーム)http://ticket.corich.jp/apply/60068/
    (Facebook)https://www.facebook.com/wclubengeki
    (メール)wclubengeki★gmail.com(★→@)
    (電話)080-6456-9250

    (ツイッター)@Wclub_Engeki

    【料金】
    当日1500円
    前売1200円
    学生前売1000円

    【キャスト】
    うし
    前川夏生(九州女子大学)
    山本慎介
    歩美
    井上真由美

    【スタッフ】
    演出:山本慎介
    脚本:鶴村さとこ
    舞台監督:うし
    照明:浜辺良太(子猫大行進)
    音響:神崎綾乃(Dagobah Sound Lab)
       堤由紀子(ブルーエゴナク)
    装置:川上琢也
    小道具:井上紅音(九州工業大学)
    舞台美術:村上真理(福岡教育大学)
    衣装:井上真由美・中村真緒
    制作:うし・松下悦子・雄姫うさぎ
    情報美術:鶴村さとこ


    後援:北九州市
    協力:石田英輔(ギャラリー還)


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.02.19 Wednesday
      • -
      • 09:58
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック